ダイエット失敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

大事なのは活動量

ダイエットを始めて、運動することに意気込んでいたのに、結局三日坊主で終わってしまった・・・という経験はありませんか?
ダイエットを長続きさせるもっとも重要なことは、楽しんで行なうことです。

毎日きっちりとやらないといけない、と力が入り過ぎてしまい、仕事や用事などでできなかったときに、悔やんで落ち込んでしまう人もいます。
そんなに深刻にならずに、必ず毎日やらなくても、一日おきでもいいのです。
楽な気持ちで取り組んだ方が、絶対に長続きしますよ。

たとえばウォーキングを行なうのなら、はじめから1時間も歩くよりも、15~20分から始めていきましょう。
そして、少しずつ時間を延ばしていったほうが、体が慣れてきますし長続きします。
また、時間を延ばしていくのと同時に、運動の内容も徐々に変えていきましょう。

できるだけ運動は、日常生活の中で無理なくできるように工夫すると良いです。
朝起きてすぐにふとんの中で5分ストレッチをすると、気持ちよく目覚めることができますし、夜寝る前にもストレッチをすると、1日のたまった疲れがとれます。
また、エレベーターを使わずに階段を上ったり、電車やバスを待っている間はつま先立ちで立っていたりするように心がけましょう。
家でテレビを見ているときも腹筋運動をしながら見るなど、日常生活の中で充分効果的なエクササイズをすることができるのです。

つまり、普段の生活の中で、活動量を少しでも増やすことが大切なのです。
徐々に増やしていけば、次の目標に向けて意欲がもてるでしょう。



スポンサーサイト
ダイエット失敗 運動 | 【2011-12-06(Tue) 22:00:21】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ダイエット 失敗談2013~ダイエット失敗の理由と原因を探る~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。